FC2ブログ

東方神起-MAX ~saranghae~

東方神起 ユノとチャンミンを応援しています。 『ホミンはガチ!!』 管理人の脳内は妄想のみ。 ホミンのガチネタに激しく突っ込みつつ、 腐目線でホミン(ホ)小説を綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白虎と仔虎

コメントをくださった
も*さん♥
leonさん♥
ringさん♥
え*さん♥
ありがとうございます♪

いつも温かい拍手をありがとうございます







「仔虎兄様・・・っ」

「白虎はお仕事頑張って」


「仔虎の尻ばかり追ってないで、お前も手伝え」

「・・・うぅ・・・」



自分では、随分成長し、体も大きくなったつもりだけれど
パパと並ぶと、まだまだ僕はお子様だ

今も、軽々と肩に担がれてお仕事部屋へ連れて行かれる

----仔虎兄様のお部屋で毛繕いしてもらおうと思っていたのに・・・

愛し合う僕と仔虎兄様を引き離すなんて、パパは鬼だ


「・・・番の尻ばかり追うのは遺伝ですね、お二人・・・そっくりですよ」

「何だと?」

パパと僕のやり取りを傍で見ていたカイさんが、呆れたように呟く

カイさんは、僕が赤ちゃんの頃から面倒を見てくれて
もう一人の育ての親と言っても過言ではない

むしろ・・・パパ以上に、カイさんには頭が上がらない


でもでもっ、
僕と仔虎兄様は、まだ番っていない

パパとそっくりだと言うなら・・・仔虎兄様と番うまでは、僕を自由にしてほしい
長見習いのお仕事なんてしたくないよっ


「仔虎は幼い頃から働き者でしたよ、
 白虎も仔虎を見習ってしっかり働いてください、・・・未来の長なのですから」

「・・・はい」


----うぅ・・・

仔虎兄様は、とても働き者だ
お城の中も、お庭も・・・いつも綺麗にお掃除をしてくれる

それに比べ、僕は・・・
仔虎兄様にくっついて・・・お掃除の邪魔をして・・・
カイさんの言う通り、仔虎兄様のお尻を追いかけてばかりだ


「虎の赤ちゃんが産まれたら、長がお祝いするの?」

「そうだ、母虎を労い、子供の健やかな成長を願うのだ」

「へぇ、じゃぁ、ユノが産まれた時もお祝いしたの?」

「・・・・どうしてあいつの名前を出すんだ、
 まだまだ仕事はあるぞ、無駄口叩いていないでもっと勉強しろ」


子供が産まれた家に、お祝いのお肉を盛大に振る舞う
それも、長の仕事の一つ

パパに習って、少しずつ勉強中

僕の親友のユノが産まれた時も、パパがお祝いしてくれたのかと問えば、
眉間に皺を寄せ、とても険しい表情になってしまった

末の弟のバンビちゃんと恋仲になった親友

バンビちゃんは、虎族のお姫様で皆に可愛がられている
大事な大事な末の弟が選んだのは、僕の親友
ユノは強いし、逞しいし、男らしい
文句のつけようがない相手だけれど、パパはまだ認めていないみたい


「・・・ユンホ様、まだお忙しいですか?少し休憩しませんか?」

「あぁ、チャンミン、ちょうど一段落したところだ」


-----えぇ・・・っ

さっきまで、まだまだ沢山仕事があるって言っていたはずなのに・・・
ママが姿を見せた途端、机に並べられた資料を放ってママの元へ

ぽんっ、と音を立てて尻尾が飛び出し、嬉しそうにぱたぱた揺れている
カイさんが顔を引き攣らせているけれど・・・パパは全く気にしていない

今、パパの視界に写っているのはママだけだ


「白虎、僕達も少し休憩しない?」

「仔虎兄様っ」

そして、ドアの隙間から、ひょこっと顔を覗かせた仔虎兄様
カイさんの表情がますます険しくなるけれど、
仔虎兄様の登場に、僕も尻尾を振って出迎える


「仔虎兄様、僕疲れたよ・・・慰めて?」

「よしよし、たくさん頑張ったね」

「まだ何も頑張っていませんよ、
 仔虎・・・白虎を甘やかさないでください」

「はいっ、すみませんっ」


わさわさ、撫で撫で・・・
仔虎兄様が僕の頭や喉元を優しく撫でてくれる

番の登場で、仕事を放り投げた親子にカイさんは呆れ気味
でも、僕の視界にも仔虎兄様しか映らない


「はぁ、はぁ・・・っ、仔虎兄様っ」

「待って、落ち着いて、白虎・・・っ」


仔虎兄様の首筋に顔を埋め、柔らかな肌と毛並みの感触を楽しむ
ぺろぺろ頬を舐めると、擽ったそうに身を捩る仔虎兄様

----ぐるるるるっ

涙目で真っ赤な顔を見れば、喉を鳴らして飛び掛かってしまう
だって、僕は虎だもの
番を求めるのは本能だ、獣の血が騒ぐ


「はむっ、・・・あむあむっ」

「・・・尻尾はだめぇ・・・っ」

「痛ぁいっ」

仔虎兄様の小さくて柔らかいお尻に顔を埋めると、
ぺしっと尻尾で叩かれてしまった


番を前提にお付き合いを始めた僕達だけれど・・・
実は、まだ・・・キスの一つもしていない

でも、尻尾で叩かれた頬を自分で撫でていると、
ごめんねと言って、仔虎兄様がぎゅっと抱きしめてくれた

僕もそれ以上の力で抱きしめ返し、再びぺろぺろ頬を舐める

その後は、仲良く毛繕いと肉球揉み揉みを堪能した

未来の長としてのお仕事も大切だけれど
今は、早く仔虎兄様と番になりたい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキングに参加しています
いつもポチっとありがとうございます

スポンサーサイト



| Tiger&Bambi | 23:10 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2019/12/11 00:06 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2019/12/11 00:38 | |

こっこ様❤️

甘えん坊の白虎ちゃん
思春期なのか? 青春真っ只中?
仔虎兄様を見ると 飛びつき
すりすり ペロペロ がるるるるぅ~💓
仔虎ちゃんのお尻に(〃艸〃)
お仕事部屋で盛ってはいけません⁉️

ユンホ様にそっくりな行動に
『この 親子は。。。。。(〃_ _)σ∥』
ため息が止まらないカイさんと 
全く気にしないユンホ様と白虎
照れて真っ赤になるチャンミンと仔虎
勤務時間決めなきゃ駄目かな? 爆爆

その頃・・・
『ママがパパのところへ行ったから大丈夫
 お庭に行こう💓』と
姫はユノくん誘ってこっそりデート💞

いつもお返事ありがとうございます☺️
愛が溢れる虎族のお城にニヤけるleon
テミウサちゃんとお庭でゴロゴロしながら
次のお話しを楽しみにしています
o(*≧∇≦)ノ❣️

| leon | 2019/12/11 08:21 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2019/12/11 10:19 | |

r*ngさん♥

コメントありがとうございます(^^)

カイさん、ごめんなさい
長親子は、番第一なんです^^;

ミンと仔虎ちゃんのお尻ばかり追いかけているんです(笑)

カイさんはもう慣れっこだと思いますが・・・
いつまでも気苦労が絶えませんね(≧▽≦)

| こっこ | 2019/12/15 19:56 | URL |

も*さん♥

コメントありがとうございます(^^)

頼りになって男らしくて・・・全虎族憧れのユンホ様だけど、
ミンの前では甘えたり、素の表情を見せるのね(≧▽≦)

そして、尻尾は更に素直♥
ぶんぶん揺れる尻尾が可愛いです(〃▽〃)

虎ユノと白虎を監視するカイさんは頭痛と胃痛が絶えません^^;

| こっこ | 2019/12/15 20:03 | URL |

leonさん♥

コメントありがとうございます(^^)

白虎ちゃん♥
仔虎ちゃんに夢中じゃない(≧▽≦)

お仕事よりも愛しい仔虎♥
お仕事よりも愛しいチャンミン♥

・・・あれ?
じゃ、お仕事は誰がするの?
カイさんか(爆)

お仕事の時間を決めても、どうにかして抜け出し愛する番の元へ(笑)
最後には、ユンホ様と白虎ちゃんに首輪が付けられるかもしれません(爆爆)

でも、そんなことになったらユノくんと姫ちゃんの恋路を邪魔しそうなユンホ様です^^;

| こっこ | 2019/12/15 20:09 | URL |

c*co.hanaさん♥

コメントありがとうございます(^^)

ラブラブな白虎ちゃんと仔虎ちゃん♥
ユンホパパにも認められているし・・・
まだキッスができないのは、きっと白虎ちゃんがヘタレだからよ(爆)
それとも、唇よりも先にお尻を狙っているのかしら(´艸`)

ユンホ様と白虎ちゃんが番のお尻ばかり追いかけてても(笑)
優秀なカイさんがいるから、虎族のお城は安泰ですね(≧▽≦)
カイさん、ありがとう♪

| こっこ | 2019/12/15 20:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://eternallymax.blog.fc2.com/tb.php/2114-bbee2cee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT