FC2ブログ

東方神起-MAX ~saranghae~

東方神起 ユノとチャンミンを応援しています。 『ホミンはガチ!!』 管理人の脳内は妄想のみ。 ホミンのガチネタに激しく突っ込みつつ、 腐目線でホミン(ホ)小説を綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

crossroad 49.

crossroad 49.  (part.~changmin~)

いつも温かい拍手をありがとうございます








「起きてください、ユンホさん、イェソンさん」


スマホのアラームが鳴り止まない

神経質な僕は、大抵アラームが鳴る前に目覚めてしまうのだけれど
この警察官二人は・・・どうやら朝が弱いらしい

アラームが鳴っているのに目を覚まさないとか・・・
普段、どうやって起きているのだろう?



「も、もぅっ・・・起きろーっ」


「・・・いてっ」


何度声をかけても目を覚まさない二人
ユンホさんは休みだから無理に起こさなくてもいいのだけれど
イェソンさんはお仕事だから起きてもらわなくては困る

だから、本当に申し訳ないのだけれど・・・
枕代わりにしていたクッションを思いきり引き抜いた
すると、こつんという音と共に頭を摩りながらイェソンさんが目を覚ました

状況を理解できず、きょろきょろしているイェソンさんの傍で、
ユンホさんが声を押し殺して笑っている


「ユンホさん、起きてたんですが?」

「うん、チャンミンの困った顔が可愛いし・・・
 それに、怒った顔もめちゃくちゃ可愛くて、こっそり見てた」

「・・・おい、なに朝から惚気てんだ・・・俺は頭打って痛いんだけど」

「先輩がなかなか起きないからでしょう?
 せっかくチャンミンが起こしてくれたのに」

「イェソンさん、すみません・・・朝ご飯できてますから、一緒に食べましょう?
 先に顔を洗ってきてください」


タオルを渡すと、突然抱きつかれた
----チャンミンみたいな可愛い嫁が欲しい

そう言って僕をぎゅうぎゅうと抱き締める
けれど、その体はユンホさんによって、あっさりと引き離された

昨日の騒がしさは、朝になった今でも続いている

でも、こんなに賑やかくて楽しい時間は久しぶりだ
やっぱり、仕方ないと分かっていても、ユンホさんと離れ離れは淋しい




「あぁ、嫌だ・・・行きたくない」

「・・・えっと、・・・お仕事頑張ってくださいね?」

「早く行かないと遅刻しますよ」


三人で朝食を摂り、イェソンさんは出勤する時間だ
いつまでも動こうとしない彼を、半ば追い出すようにユンホさんが背中を押した

玄関の扉が閉まると、急に家の中が静かになった気がする
なんだかんだ言い合う二人の間には、しっかりと信頼関係が築かれているのがわかる


「はぁ・・・やっと静かになった」

「ふふっ、でもユンホさん楽しそうでしたよ」

「・・・・あぁ、うん・・・まぁね
 でも、やっぱりチャンミンと二人がいいよ」


コーヒーを淹れ、ソファに座ってほっと一息
ユンホさんにもたれかかると、そっと肩を抱かれ・・・柔らかな唇が重なる

ユンホさんは、僕といる時は、いつも優しく気遣ってくれて・・・守られていると感じるけれど
僕以外の・・・イェソンさんや、シウォンさん、ドンヘさんといる時のユンホさんは、
少し素っ気なくて、相手を冷たくあしらったり、冷めた一面を見せる

もちろん、どちらのユンホさんも大好きだ
もっと、彼の新たな一面を知りたいと思う



「・・・・ふっ、」

「どうしたんですか?突然笑って・・・」

「いや・・・今朝のチャンミン、・・・起きろーって大きな声出して・・・
 先輩の枕引っこ抜くとか・・・意外だなと思って」


突然笑い出したユンホさん
朝の僕の言動を思い出し、吹き出している

そんなに可笑しかっただろうかと・・・急に恥ずかしさが込み上げてくる



「結婚したら尻に敷かれそう」


-----え?

ユンホさん、今・・・なんて?


結婚、って・・・

ユンホさんが僕と結婚する・・・そんな想像をしてくれたってこと?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキングに参加しています
いつもポチっとありがとうございます
スポンサーサイト



| crossroad | 20:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こっこ様❤️

何気ない日常
なかなか起きないイェソン先輩を
必死に起こそうと頑張るチャンミン
ふたりきりになって
横に座って肩にこてっと
もたれかかってくるチャンミン
どんなチャンミンも可愛い❤️
嫁にもらう気満々のユンホさん❣️

いつもお返事ありがとうございます☺️
プロポーズは近いのか⁉️
わくわくo(^o^)oしながら
お話の続きを楽しみにしています
o(*≧∇≦)ノ💓♥️❤️

| leon | 2019/10/13 15:45 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2019/10/13 23:30 | |

leonさん♥

コメントありがとうございます(^^)

健気で優しいミンだけど・・・
怒ると意外と怖い?(笑)
ユンホさん、きっと尻に敷かれます(´艸`)
それを喜んで受け入れる・・・まさか、ユノ族なのにМっ気あり???(爆)

あ・・・でも、チャミ族は結婚すると肝が据わって逞しくなりますから^^

ミンとの結婚生活を夢見るユンホさん♥
このまま攫ってもいいですよ♥
シウォンさんには、新しいアシスタント=ダサミンを派遣しますから(笑)

| こっこ | 2019/10/14 15:31 | URL |

c*co.hanaさん♥

コメントありがとうございます(^^)

ゃ~ん♥
ユンホさん、ミンとの結婚を妄想してニヤニヤ(〃▽〃)
さりげなくプロポーズしてる?

はっきり言わないと鈍感なミンには伝わりませんよっ(≧▽≦)

| こっこ | 2019/10/14 15:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://eternallymax.blog.fc2.com/tb.php/2072-18686eab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT