FC2ブログ

東方神起-MAX ~saranghae~

東方神起 ユノとチャンミンを応援しています。 『ホミンはガチ!!』 管理人の脳内は妄想のみ。 ホミンのガチネタに激しく突っ込みつつ、 腐目線でホミン(ホ)小説を綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

One-Sided Love 14.

コメントをくださった
B*llieさん♥
U様♥
Marsaさん♥
み*さん♥
ありがとうございます ♪

One-Sided Love 14. (part.~U-Know~)
いつも温かい拍手をありがとうございます











「・・・・・・・あのっ、・・・・・」

「ん?なに?」



「・・・・・一緒に、・・・・・シャワー浴びるんですか?」



真っ赤な顔で目に涙を浮かべ、ぎゅっとシャツの裾を引っ張っている
無意識な行動だろうけれど、そんな仕草をされると
よけい太ももに目が行くんだけど・・・・・


「・・・・・嫌なのか?男同士なんだし、気にするなよ、
 どうせ同じもんが付いてるんだし」

「・・・・・そんなっ」

「じゃ、シャツのままシャワー浴びるか?・・・・・
 ・・・・あぁ、それもいいな・・・・色っぽい」

「・・・・社長っ、・・・・・何言って・・・・」




チャンミンの嫌がることはしたくない


初めて家に招き、お互いの気持ちを確かめ合ったばかり
ゆっくりと甘い時間・・・恋人らしく過ごすつもりだったのに


一度触れてしまえば、止まらなくて
必要以上に肌を露出させ、逆に自分を追い込んでしまうとか

もうだめだ

シャワーに濡れたシャツが肌に張り付けば・・・・どんなに色っぽいだろう



「来いよ、脱がせてやるから」

「・・・・・・ゃっ、・・・・・自分で・・・・・できます」


薄着のチャンミンを十分堪能して
今度は全部脱がせたくなる

自分で脱ぐと言ったチャンミンは、指が震えているのだろう
ぎこちない手つきでボタンを外し・・・・それが焦れったい


「・・・・・・んっ、・・・・・ぁ・・・・っん・・・」

「悪い、俺・・・・もう無理だ」


「・・・・・ぁっ、・・・・・待っ・・・・」


「わかってる、・・・・わかってるけど限界・・・・・
 ・・・・・どうしても無理なら途中でもやめるから・・・・・」


いくら細身だといっても同じ男
それでも抱き上げた身体に重みは感じず・・・・・
俺の意識は寝室のベッドの上



「・・・・・ぁん・・・・・だめ・・・・・です」


前ボタンが外れたシャツを手首に引っ掛け
うつ伏せに寝かせた身体から下着を引き抜く

恥じらうけれど、抵抗しているわけではない
俺に触れられて身体は悦んでいるはず



「セックスしよう?・・・・・・優しくするから」


途中で拒まれても、止められないだろう
優しく紳士に誘うふりをして、抱くことしか頭にないとか


何も知らない男を家に連れ込んで、強引に求めるなんて
自分の欲深さに自分で驚いているのだから・・・・
それほどまでにチャンミンへの想いが膨らみすぎている



「・・・・・優しくとか・・・・・・わかりません・・・・・
 僕、・・・・・・初めてだから・・・・」

「大丈夫、・・・・・俺に任せろ」

「・・・・・・はい、・・・・・たくさん、・・・・・・キスしてください」


「わかったから・・・・・ちょっと黙れ」



初めて、とか
キスしろ、とか

どれだけ俺を煽れば気が済むのか・・・・・


「・・・・・すごっ、・・・・・おっきい・・・・・です」

「・・・・・だな、・・・・・自分でも驚いてる」


下着から顔を出した熱は、先走りを垂らし大きく脈打つ

小さな尻を掴んで胸元に吸い付けば、自分の液がチャンミンの腹に滴り落ちて

大人げなく・・・・余裕もない

挿れることしか考えられないとか
いくらなんでも、これは盛りすぎだ


「・・・・・・・っ、・・・・・なに・・・・・するんですかっ」

「お前・・・・硬いな?・・・・・ま、初めてだもんな・・・・・うん、・・・・・俺が気持ちよくしてやる」


尻を開いて、奥まったそこを探るように指先で触れる
当然、硬く閉じたまま

初めて開くのが俺だと思うと、どうしようもなく気持ちが昂る

涙目のチャンミンも俺を煽るだけ


「こら、顔出せ」

「嫌ですっ、・・・・・恥ずかしい・・・・・っ」


尻を弄れば、身を捩って抵抗を見せる
頭から被シーツを被れば、確かに顔は見えないけれど下半身は丸見えだ

小さく震える尻にキスを落とし、更にその奥にも舌を這わせる
ゆっくり・・・・ゆっくりと何度も解し
チャンミンの身体が俺を受け入れる準備ができるまで待てるはずだったのに

実際はどうだ?



挿れることに必死だ


「愛してる、チャンミン・・・・・・怖がらなくていいよ、大事にする」

「・・・・・・・はい」


耳元で甘く囁き、チャンミンの不安を取り除いてやりたい
余裕な口ぶりの一方で
熱を放つ昂りは、まだ入るはずもない部分を擦りながら自然と腰を振る

下半身はまるで別の生き物だとか・・・



「・・・・・熱っ、・・・・・・・社長・・・・・・おっきいの・・・・・・当たって・・・・」



どんどん成長する熱を自分でも止められない
唯一、方法があるとすれば・・・・


「・・・・・・・早くお前の中に入りたい・・・・、・・・・・いいだろ?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもポチっとありがとうございます
スポンサーサイト



| One-Sided Love | 22:09 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/04/19 23:08 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/04/19 23:28 | |

こっこ様❤

連日甘い❤お話しの更新ありがとうございます((o(^∇^)o))

ぷぷぷっ(σ≧▽≦)σ
そう!!ユノ族はチャミ族を前にすると
我慢出来なくなっちゃうよぉーーー🎵
『嫌がる事はしないから…』⬅無理!
まっ🎵照れてるだけで
嫌がってないからオッケー?O(≧∇≦)O

ミン秘書ってば
お顔隠しながらそっちは丸見え(//∇//)
とても素敵な景色ね❤


こっこ様ぁ~~
ユノ社長の目線カメラありませんか???
見た~い❤

| leon | 2016/04/20 08:10 | URL |

社長………ヘ・ン・タ・イ・様♥
でも断言します!!!!
濡れたシャツが張り付いたチャミは
絶叫もんで色っぺーっす

私は知っているその姿←トンペン大多数ね
「ギャーーーーーーァ乳首っスケスケっ!!!
 ドワッ!!ツンツン勃ってっぺよ~アッ♥」
社長は知らないその姿
「あーーーーー残念ですねぇ本当残念賞」

『はあぁぁあ?俺なんて水で薄めすぎた
 カルピス味液飲んだもんね♪
 穴のシワの数、伸縮率も知ってるし♪
 なんせ今、ツンツンスリスリ中♪』

やんっ社長、せ・っ・か・ち・様♥
「はい//シャワーも浴びさせて貰えません
 でした、初めてなのに…っうか
 話戻しますけど、同じものが付いてる
 って言いますけど、どーーぉ考えても
 違うんですね。サイズといい色といい…
 もうっ…はいっスッゲーです♥ゴクリ
 ところで何してるんですか?」

え?下の部屋の契約ですけど何か?
こっこさんも心配してたでしょ?
大洪水に備えあれば憂いなし
お腹にダラダラ垂れてベッドから床に
染みだし更に天井からポトポト落ちる
社長汁を小瓶に詰める作業があるので
なんでもドンドン撒き散らして下さいね♥

余裕のない社長が1センチ挿れたとこで
暴発しないよう祈ってます

ではごきげんよう

| U | 2016/04/20 10:16 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/04/20 16:07 | |

ユンホ若社長。。。イケメンさんで、うっとりなんですが。。。もう、我慢の限界な鼻の下をのばしたエロオヤジ風な切羽詰まった若者に見えてしまいました(゚Д゚;)←チャンミン秘書~~若社長を助けてあげて~~あなたしか助けられないわ~~~♥(*'▽')

失礼しましたm(__)m

壮絶イケメン社長さんなのに。。。チャンミン秘書の前ではただの一人の男。。。なのねっ(〃▽〃)ホギヤップ萌え(〃▽〃)

チャンミン秘書。。いやよ、いやよもスキのうち♥♥( ̄▽ ̄)♥♥♥
お顔かくしておチリ隠さず。。。準備ばっちりですねっ(;・∀・)
連日のアツアツ~~押せ押せムードに頭の回路もヒートアップしておりますよ~~(≧▽≦)

今日もお話しありがとうございますm(__)m
お返事もありがとうございますm(__)m

| Marsa | 2016/04/20 20:28 | URL |

か*さん♥

コメントありがとうございます(^^)

おっきいユンホ社長♥
ミンの小尻に入るかしら?(笑)

しかも、ものすごく盛ってますし(〃▽〃)
エロいぃ~♥
ユンホ社長の強引なペースに押され気味なミン秘書ですが・・・
実はやる気満々?^^
順応性抜群ですね♪

| こっこ | 2016/04/20 20:54 | URL |

B*llieさん♥

コメントありがとうございます(^^)

あと少し(笑)
このまま押し切れば無事挿入できそうです(〃▽〃)

ユンホ社長、お気遣いしながら物凄く強引ですから(笑)
だって・・・
我慢とか知らないもん♪
可愛いチャミたんが悪いんだもんw

| こっこ | 2016/04/20 21:00 | URL |

U様♥

コメントありがとうございます(^^)

ユンホ社長の先っぽは何センチでしょうか・・・
1㎝以上5㎝未満?
この際、早漏でもいいですよっ☆
すぐ復活しますから♥
時間より回数でしょ^^

大きさも申し分ありませんし、色も形も・・・・ぐふっ♥

大量のユンポ液で全身カルピス浴♪
階下まで滴る濃厚な甘味・・・・・いや、苦味?辛味?
ゃ~ん♥
刺激的なのぉ~(〃▽〃)

ぜひぜひ原液で販売してください♥
こっこさんがいろんな濃度にして楽しむから♪

| こっこ | 2016/04/20 21:26 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/04/20 21:34 | |

み*さん♥

コメントありがとうございます(^^)

キャーーーーーーっ♥
やっぱりシャツのままシャワー浴びればよかったぁ///
エロいミン秘書見たかったなぁ(〃▽〃)
ユンホ社長に負けないくらい盛りそうです(笑)

そうそう^^
出来る男は全てを手に入れるのです!
あぁ♥美人秘書が食われるぅ~♥

| こっこ | 2016/04/21 18:53 | URL |

Marsaさん♥

コメントありがとうございます(^^)

あはは~♪
せっかくのイケメンが鼻の下を伸ばしてただのエロ親父に(爆)
変態確定ですねwww

う~ん♥
でも、変態なユンホ社長も素敵なのぉ~(〃▽〃)
エロが溢れてます///

ミン秘書はプチパニックですよね^^;
とりあえずシャワーくらいは浴びさせてあげればよかったわ(笑)

風呂場で襲われたかもしれませんけどw

つまりユノ族はいつでもどこでも盛るし、チャミ族は襲われる♥
そういう運命なのでしょう♥

うん、・・・・・知ってる(笑)

| こっこ | 2016/04/21 19:00 | URL |

y*-naさん♥

コメントありがとうございます(^^)

入りましょ♥
早く入りましょう!!

なんだかんだ言っても、ミン秘書は準備万端ですよぉ~♥
ユンホ社長のあまりの大きさに驚いているかもしれませんが(笑)
社長のテクにお任せすれば痛みなど感じませんっ!
たぶん・・・w


裂けたらごめんね(爆)

| こっこ | 2016/04/21 19:20 | URL |

これからも…

社長の「限界」はコレからもズット早いままでいて下さい。大好きな言葉、それは「もう限界だ」です。

| ジェイソン | 2016/04/21 22:14 | URL |

leonさん♥

コメントありがとうございます(^^)

嫌がることはしないとかぁ~~♥

社長さんにメロメロなミン秘書が嫌がるわけないじゃないですか///
嫌がる ふ・り に決まってますよぉ~♥

お二人の初夜を撮影会(〃▽〃)

いいですねぇ
上から下から・・・正面後ろ・・・・
360°撮影しましょう♪

で・・・・?
カメラマンはどなたにします?(笑)

| こっこ | 2016/04/21 22:48 | URL |

ジェイソンさん♥

コメントありがとうございます(^^)

花園公認の早漏社長(〃▽〃)
いいんです!
早くても回数をこなせばっ☆

焦らし上手なミン秘書
お誘い上手なミン秘書

チャミ族の血を濃く受け継いでおります(笑)

| こっこ | 2016/04/21 22:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://eternallymax.blog.fc2.com/tb.php/1111-f84e83bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT