FC2ブログ

東方神起-MAX ~saranghae~

東方神起 ユノとチャンミンを応援しています。 『ホミンはガチ!!』 管理人の脳内は妄想のみ。 ホミンのガチネタに激しく突っ込みつつ、 腐目線でホミン(ホ)小説を綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Tiger&Bambi 66.

コメントをくださった
c*co.hanaさん♥
leonさん♥
ありがとうございます♪

Tiger&Bambi 66. (part.~changmin~)
いつも温かい拍手をありがとうございます








原因不明の体調不良
その原因が妊娠だと分かると、安心したからなのか・・・
体の怠さと食欲不振はあるけれど、寝込むことはなくなった

子供達と遊ぶ時間も持てるようになった



「チャンミン様、どんぐりを拾ってきました」

「ありがとう、仔虎」


庭に腰かけていると、走り寄って来た仔虎が籠一杯のどんぐりを差し入れてくれる
丸くて艶のある新鮮などんぐりだ

普段の僕ならば、今すぐ齧りつくはず・・・


「・・・・チャンミン様、食欲がありませんか?」

「・・・うん、・・・それもあるんだけどね・・・」


受け取ったどんぐりを眺めながら眉を下げる僕
そんな僕を、心配そうに見つめる仔虎

優しくて、しっかり者の仔虎は、カイさんから僕のお世話をするように頼まれている
なるべく心配をかけたくない・・・

僕は、ユンホ様にも言えない悩みを打ち明ける決意をする



「・・・ねぇ、仔虎・・・聞いてくれる?」

「はい、もちろんです」


仔虎の小さな肉球を握り、向かい合って見つめ合う
悩みを打ち明けると、バンビの僕が・・・と、驚かれるかもしれない


「・・・・僕、・・・どんぐりや野草じゃなくて、お肉が食べたいんだ」

「・・・え、・・・お肉・・・・ですか?」


目を見開いて問い返す仔虎に、こくんと頷く
妊娠したら味覚が変わる・・・なんて、あるんだろうか?

でも、ここ最近毎日・・・
美味しそうにお肉にかぶりつくユンホ様や子供達を見ていて
僕も食べたくて食べたくて・・・
今まで、お肉にはまったく興味がなかったのに


「僕、調理場に行って頼んできます」

「・・・本当?ありがとう」


やった!
これで念願のお肉にありつける

でも、ユンホ様に知られると恥ずかしいから・・・
旦那様が寝入った後・・・夜中にこっそり庭で仔虎と待ち合わせすることにした




「ほら、チャンミン・・・おいで」

「はいっ」

夜になり、ユンホ様と二人きり・・・
それは、最も幸せな時間で、悪阻に苦しむ僕に安らぎを与えてくれる
けれど、今夜の僕はお肉の事で頭が一杯だ


「少し痩せたな・・・?体がつらいか?」

「・・・いいえ、ご心配をおかけして申し訳ありません」

「いや、お前が傍にいてくれるなら俺は何でもする」

「ありがとうございます」

優しく僕の体を撫で、気遣ってくれるユンホ様

それなのに、僕はこれから部屋を抜け出して
こっそり、お夜食のお肉を食べようとしている

でも、お肉を食べたら元気になるかな?


「・・・・ん、・・・ユンホ様・・・・」

「体調が良くなるまで手は出さないから安心しろ」

お腹を撫で、優しくキスを落として体を抱きしめる
ここ最近、抱き合って眠るだけで、夜の相手ができていない
そのお返しにと、虎の姿のユンホ様を毛繕いし、肉球をマッサージ
すると、気持ちよさそうに喉を鳴らして眠りにつく

穏やかな寝息を確認して・・・こっそり、ベッドを抜け出した



「チャンミン様」

「仔虎、ごめんね・・・こんな時間に・・・」

「いいえ、夜更かしできて嬉しいです」

にこにこ笑顔を浮かべている仔虎の手には、長細いものが二つ・・・


「フランクフルト?」

「はい、出来立てです」

----奥様のためなら・・・
と、料理人さんがわざわざこんな時間に作ってくれたのだとか
もちろん、秘密は共有してくれるそうだ

以前、皆が美味しそうに食べていて・・・
でも、その時の僕の口には合わなくて食べられなかった


「美味しいっ」

「はい、こっそり食べるとよけい美味しいですね」


ユンホ様にも、息子にも内緒で仔虎とお夜食
明日は、息子も誘ってみようか・・・

でも、ユンホ様に知られたら・・・叱られるかな?

ふーふー、もぐもぐ・・・と、熱々のフランクフルトにかぶりつく
お肉って、こんなに美味しいんだ?
今まで食べなかったのが勿体ない


毎晩・・・というわけにはいかないけれど
時々、仔虎と待ち合わせして、お夜食を楽しんでいた

僕は、こっそり・・・
ユンホ様には見付かっていないと思っていたのだけれど・・・


「・・・・チャンミン、お前は部屋を抜け出して・・・
 夜中に何をしているんだ?」


いつものように、ユンホ様が眠りについたのを確認してベッドを抜け出すと
ユンホ様に腕を掴まれて、引き留められてしまった


「俺には言えないことか?まさか・・・浮気か?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキングに参加しています
いつもポチっとありがとうございます
スポンサーサイト

| Tiger&Bambi | 19:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2019/02/09 20:54 | |

こっこ様❤️

ちゃとらん💕が宿った事で味覚が変わった?
お肉が食べたくなったバンビミン
こっそり仔虎に打ち明けて
二人で秘密のお夜食タイム
あぁ~あ ユンホ様にバレたら
仔虎ちゃん最大のピーンチ❗
遂にバレちゃった💦
どーしましょ?(・_・;?

いつもお返事ありがとうございます☺️
ちゃとらん💕withダサ虎ちゃん?
きゃー(σ≧▽≦)σとっても待ち遠しい💕
ワクワクしながら
お話しの続きを楽しみにしています
o(*≧∀≦)ノ💖


ご心配おかけしてます💦
お陰さまでお天気落ち着きましたよ
湯たんぽを抱いて
もこもこ靴下で乗り切りました(笑)
虎ユノ様の毛皮に包まれたかったよぉ~❤️
あっ💡 
三兵衞様に虎の着ぐるみお願いしようかな⁉️
暖かいしベットに潜り混んでもバレなくて
一石二鳥ヾ(≧∀≦*)ノ〃←バレるから

| leon | 2019/02/10 20:32 | URL | ≫ EDIT

c*co.hanaさん♥

コメントありがとうございます(^^)

お肉っ、お肉っ(≧▽≦)
肉が食べたいのーーーーっ♥

でもね、ほら・・・ユンホ様に知られたら恥ずかしいから(〃▽〃)
こっそり仔虎ちゃんにお願いしたの///
白虎ちゃんに言うと、すぐにユンホ様に伝わりそうだもの(笑)

おかげで念願のフランクフルトも食べられました♥

| こっこ | 2019/02/11 07:27 | URL |

leonさん♥

コメントありがとうございます(^^)

きっとお腹の中のちゃとらんがお肉を欲しているのでしょう(≧▽≦)
食いしん坊さんね(´艸`)

・・・あれ?
肉好きとか、やっぱりちゃとらんはダサ族の血を引いてるの?(爆)
産まれるのが楽しみだわ・・・^^;

ミンと仔虎ちゃんの真夜中の密会///
あっという間に虎ユノにバレてしまいました~
でも、相手が仔虎ちゃんだと知ったら、ユンホ様叱れないですねぇw
何だかんだで、仔虎白虎ちゃん溺愛してますから♥

沢山お肉を食べさせてあげてください♪

よかった!
湯たんぽ&もこもこ靴下♥
leonさんの為によく頑張りました!

ちなみに、虎の着ぐるみはユンホ様の手によって、あっという間に身包み剥がされて・・・
ゃん♥真っ裸にならないように気を付けて(≧▽≦)

| こっこ | 2019/02/11 07:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eternallymax.blog.fc2.com/tb.php/1885-c928182b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT