東方神起-MAX ~saranghae~

東方神起 ユノとチャンミンを応援しています。 『ホミンはガチ!!』 管理人の脳内は妄想のみ。 ホミンのガチネタに激しく突っ込みつつ、 腐目線でホミン(ホ)小説を綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Mirror 42.

コメントをくださった
leonさん♥
c*co.hanaさん♥
ありがとうございます♪

Mirror 42. (part.~changmin~)
いつも温かい拍手をありがとうございます








「いつでも帰っておいで?ここは、お前の家でもあるんだから」

「・・・・はい、ドンヘさん・・・
 今まで、大切に育ててくれてありがとうございました」


目に涙を浮かべ、最後の挨拶を交わす

今日、僕は・・・ユンホ様と暮らすお部屋に移るのだ
そして、すぐに式を挙げることになっている

ユンホ様が、出来るだけ早く夫婦になりたいと仰ったせいで
お城の使用人たちは大慌てだとか

でも、僕も・・・・早くユンホ様と結婚したい

愛する人と一緒にいられる幸せ
離れていた時期があるからこそ、今の幸せを噛みしめている



「・・・・これは?」

「お前が結婚する時に渡そうと思っていたんだ、
 チャンミンは、俺の息子同然なのだから」


そう言って、ドンヘさんは小切手を僕に渡す
それは、僕には多すぎる程の金額で・・・


「受け取れません、・・・こんな・・・」

元々、結婚資金に貯めていたという
けれど、僕の結婚相手は王子様で・・・
婚儀の準備も、衣装も宝石も、全てユンホ様が仕立ててくださったから
使い道がなくなったのだとか・・・

まさか、ドンヘさんが僕のためにそこまで考えてくれていたなんて
いくら感謝しても足りないくらいだ


「あと・・・これもな?お前が持っていなさい」

「・・・なっ、・・・これは、お店の売り上げでしょう・・・?」

「チャンミンがユンホ様に捨てられたら、突き返してやろうと思ってたんだ・・・
 二度と、俺の可愛いチャンミンに近付くなって」


そう言って、声を上げて笑うドンヘさん
手渡された分厚い札束は、ユンホ様が僕を指名した時に支払ったお金だ


「使い道は自分で考えなさい」


その全てを、ドンヘさんは店の売り上げにすることなく
僕のために残してくれていた

受け取った紙幣は、ずっしりと重たくて・・・
ユンホ様の愛情
そして、ドンヘさんの愛情

二人分の愛が詰まったお金なのだ





「良い人に育てられたな」

「・・・・はい、とても幸せでした」

「これからは、今まで以上にもっと幸せにしてやる、
 主人にも、会いたい時はいつでも会いに行けばいい」

「ユンホ様・・・ありがとうございます」


ドンヘさん、テミンとヒチョルさん・・・
最後は、皆で涙を流してお別れした

さようなら、ではなく・・・またね、・・・と握手をして




「チャンミン、愛している・・・・
 これからは、ずっと一緒だ」

「・・・・・・んっ、・・・・ユンホ様・・・・」


馬車に揺られながらの甘い口付け
もう離さないと言うかのように、きつく抱きしめられ
熱い舌が、僕の口内を奥まで舐め回す

蕩けるように甘く、深い愛情に包まれて
これから暮らす王城は、庶民の僕にとっては異世界で恐怖さえ感じるけれど
ユンホ様が傍にいれば、どんな事でも乗り越えられる

そして、送り出してくれたドンヘさんのためにも
僕は、誰よりも幸せになるんだ




「新郎は出て行ってください、花嫁の支度中は、いくら王子でも立ち入り禁止です」

「ふざけるな、俺よりも先にチャンミンの花嫁姿を見るつもりか?」

「では、新郎のユンホ様と、従者の私と・・・立場を交換なさいますか?」


-----そうすれば、チャンミン様の花嫁姿を一番に見られる
-----けれど、初夜を過ごすのは自分だ


と、婚儀当日だというのに・・・
ユンホ様とイェソンさんのやり取りは、相変わらずだ

ようやく髪を整え終えた僕
次は、壁にかかっている純白の花嫁衣装に袖を通す・・・はずなのだが
一向に作業が進まない

それは、もちろん・・・
突然現れたユンホ様のせい、・・・なのだけれど

僕と同じように髪を整えたユンホ様
まだ正装ではないというのに・・・とても格好良く、見惚れる程に美しい


「・・・・お前は俺の従者だろう・・・、ミンホはどうした?
 チャンミンの従者はミンホなのだから、あいつを呼べ」


どうやら、ユンホ様はイェソンさんが僕の支度を手伝うのが
どうしても気に入らないらしい


「私は、お二人をずっと傍で見守ってきたのです・・・
 チャンミン様の晴れ姿を、私も心待ちにしていたのですから」


僕付きの従者になったばかりのミンホさんより、
自分の方が付き合が長いと言い張るイェソンさん

・・・・僕の花嫁姿を先に見るとか見ないとか・・・・
そんなに期待されても困る
ユンホ様やイェソンさんのように、衣装映えするような顔立ちでもないし

むしろ、豪華すぎる衣装を仕立てていただいて申し訳ないくらいだ
・・・・着こなせる自信がないもの



「・・・・あの、ユンホ様?式が終わったら、二人で過ごす時間はたっぷりあるでしょう?
 僕、一生懸命準備しますから」

「・・・・・そうか、・・・・わかった、・・・
 二人の時間を沢山過ごそう・・・約束だぞ?」

「・・・・・?・・・はい」


式の時間に遅れたら、沢山の人に迷惑をかける
だから、ユンホ様を宥めるために発した言葉だったけれど・・・

ごくりと音を立てて唾液を飲み込み
欲情した視線を向けられた・・・のは、気のせいだろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもポチっとありがとうございます

スポンサーサイト

| Mirror | 22:37 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/10/20 22:51 | |

こっこ様❤

良きパパ🎵ドンへさん😄
皆に愛されて育ったお家を出て
愛するユンホ様の元へ❤

花嫁姿を一番に見るのは自分だ❗と
ユンホ様と張り合うなんて
イェソンさんもかなりのチャンミン溺愛🎵(笑)
こっこ様からユンホ様の嫉妬ポイントを
公休に振替許可がおりたから
初夜から暫くユンホ様はチャンミンを
独り占めε=ε=(ノ≧∇≦)ノ💓♥❤

そして。。。
ひまわり様とleonと一緒に
チョロチョロしていたダサミンは
ユンホ先生からのお仕置き中?(//∇//)

チロちゃん王妃様🎵て事は
叔母様はチャンミン様❤
あら~メッチャ可愛いがられるわ💕😆
確かにユンホ様に強力なライバル出現🎵
『今日もチャンミンは
母上と叔母様と一緒か?』と
ため息をつくユンホ様が想像出来ますね(笑)

こっこ様🎵うん❗うん❗
チャンミンからは『僕のヒョン❤だよ』って
聴こえてきます💕😆
いつもお返事ありがとうございます(^o^)
お話の続きを楽しみにしてます♪ヽ(´▽`)/


| leon | 2017/10/20 23:38 | URL | ≫ EDIT

ほわわ(*´-`)

こっこさん、おはようございます☆
ゆかり です(^^)

ついに婚礼の日を迎えましたね(*´-`)
送り出すドンヘさんとのステキすぎる
エピソードも、感動しました。
チャンミンは、みんなに愛されてますね。

何気なく言った
「二人で過ごす時間はたっぷりある」
に、ユンホ様は即反応したご様子。
チャンミンの体力がもつかしら(〃▽〃)
こっこさん、初夜はほどほどにしてあげてね(爆)

リアルホミンちゃんの再始動に向けて、
お話も盛り上がってきましたね。
続編も楽しみにしています(*^^*)

それにしても、ランキングボタンは何事
ですか(笑)
お互いの抱き方がリアルっぽいんですけど(笑)

| ゆかり | 2017/10/21 09:33 | URL |

c*co.hanaさん♥

コメントありがとうございます(^^)

あはっ♪
c*co.hanaさんのツッコミ最高(笑)

子供の喧嘩じゃないんだからぁ~
イェソンさんが先に見たっていいじゃないw
ユンホ様はもっといいトコロまで見えるんだから( ´艸`)

ユンポ君もあと少しの辛抱です///
我慢しすぎて暴走しないように、無自覚に煽るのはやめましょう(笑)

| こっこ | 2017/10/23 20:39 | URL |

leonさん♥

コメントありがとうございます(^^)

チャンミンの嫁入り♥
箱入り息子ですので・・・
世間知らずなところがありますが、ユンホ様のお傍で身も心も大人になってください(〃▽〃)

ユンホ様、きっと教えるのはお上手だと思うので・・・♥
ミンも、あっという間にテクニシャンね(爆)

母上と叔母様!!!
最強のチャミ族に囲まれて・・・ミンも立派な奥様へと成長するでしょう(≧▽≦)
隣国から、ちゃんみんずも留学してくるかもしれませんwww
ユンホ様にとっては、招かれざる客ですけど~(笑)

うんうん♥
僕のヒョン、格好いいでしょ?
・・・でも、ヒョンの全部、僕のだから

って、ちょっと上から目線のチャンミンでした(爆)

| こっこ | 2017/10/23 20:49 | URL |

ゆかりさん♥

コメントありがとうございます(^^)

可愛いチャンミンは、皆に愛されてますね(〃▽〃)
溺愛溺愛♥
もちろん、一番甘々なのはユンホ様だけど^^

二人きりの時間・・・どうやって過ごすのかしら~( ´艸`)
初心なミンは、何もかも初めてだから♥
どうぞお手柔らかに///

あ、それはこっこさん次第でした(爆)

あはははははっ!
ナニ事でしょうか・・・
抱きしめ合うホミンちゃんがリアルすぎて、こっこさん困っちゃいます(≧▽≦)
必死に妄想する意味ないじゃないw
本家が更に先を行くから(笑)

| こっこ | 2017/10/23 20:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eternallymax.blog.fc2.com/tb.php/1430-1a54cc9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT