東方神起-MAX ~saranghae~

東方神起 ユノとチャンミンを応援しています。 『ホミンはガチ!!』 管理人の脳内は妄想のみ。 ホミンのガチネタに激しく突っ込みつつ、 腐目線でホミン(ホ)小説を綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Mirror 3.

コメントをくださった
ひまわりさん♥
c*co.hanaさん♥
leonさん♥
鈴*さん♥
ありがとうございます♪

Mirror 3. (part.~changmin~)
いつも温かい拍手をありがとうございます

チャンミンが帰ってきました
元気そうで、幸せそうな笑顔も見せてくれて・・・安心しました

チャンミン、お帰りなさい
そして、ここで一緒に待っていてくださった皆様♥
本当にありがとうございました
二年間、行き過ぎた妄想にお付き合い頂き、感謝の気持ちで一杯です
これからもよろしくお願い致します








「いらっしゃいませ・・・・、・・・・・っ、・・・ユンホ様・・・」


娼館の入り口に立って、お客様をお迎えする
それも僕の仕事の一つだ

お客様の目当ての売り子をお部屋へ案内し、お酒と料理を運ぶ

お客様のお相手は出来ないけれど、僕の仕事は沢山あるのだ



「・・・・・今夜はどの子をご希望でしょう?
 申し訳ありませんが、ヒチョルさんは今、他の方と・・・」

ユンホ様をお店の中に案内し、ソファに座ってもらう
生憎、ヒチョル様は先約があり、今夜は空いていない

さぁ、どうしようかとドンヘさんを呼びに行こうとしたところで・・・


「お前に会いに来たんだ」

「・・・・僕、・・・ですか」


ユンホ様は、慌てて奥へ戻ろうとする僕を引き留め
真面目な顔で、僕に会いに来たのだと告げる

・・・・そんな、・・・・まさか、本当に?



「ユンホ様、・・・・・申し訳ありませんが、この子は・・・」

売り子ではない
だから、お客様の相手はできないのだと・・・
申し訳なさそうにユンホ様に頭を下げるドンヘさん

ユンホ様はとても目立つ

背が高く、整った容姿
それだけではなく、その場にいるだけで華やかな空気に変わってしまう

奥の控室から、慌てて駆けて来たドンヘさんは
先日と同じように、僕を指名するユンホ様に頭を下げている


「いくらでも払う、そして、チャンミンに酷い事はしないと約束する」

「・・・しかし・・・」

「話をするくらい、いいだろう?無理矢理身体を開くと言っているわけではないのだから」


一向に引かないユンホ様
それどころか、僕と話をするだけで、いくらでも払う・・・・とか

ドンヘさんにも思う所があるようだけれど、ユンホ様には逆らえないみたい
ユンホ様は一体・・・何者なのだろう?



「客を取っていないというのは本当か?」

「・・・はい、僕はこの通り・・・見た目も地味ですし・・・
 裏方の方が合っていると思います」


客間に通された僕達は、他の部屋で過ごす客と売り子とは違い
一定の距離を取って座っている

ちらりと部屋の隅にある鏡に視線を向けると
華やかさに欠け、少し髪が乱れた自分の姿が映っていて
美しいユンホ様との違いを見せつけられ、少しばかり凹んでしまう



「チャンミンは美しい、初めて会った時・・・あまりの美しさに目を奪われたのだ」

「・・・・・・え」

「主人に、お前に酷い事はしないと言ったのは嘘ではない、
 だが、俺はお前が欲しい」

「・・・・・仰っている意味が分かりません・・・」



真面目な顔で、何を言い出すのだ
この騎士様は・・・
自分は売り子ではない
欲しいと言われても・・・僕にはどうする事もできないのだ


「いくらでも払うとは言ったが・・・
 俺はお前を金で買いたいわけではないんだ」

「・・・・・あの、・・・えっと・・・・」


ますます意味が分からない

娼館で働く僕を、お金で買わず・・・・どうやって自分の物にするというのか

今日だって、ただ話をするだけのために、惜しみなく大金を払ったユンホ様
お金持ちの貴族様の考えは、庶民の僕には理解できない


「どうすれば、俺だけのものになってくれる?」

「・・・・それは、お客と売り子・・・ではなく・・・
 恋人のように・・・・という意味でしょうか?」


あくまでも、冗談での言葉だ
客と売り子は、お互い、疑似恋愛で楽しむものだと聞く
僕には、そんな経験はないけれど・・・
客が売り子に・・・
ましてや、売り子がお客様に本気で惚れたらどうなるか・・・
その先の未来など、世間知らずな僕でも簡単に想像できるのだから


「そうだ、俺はお前が欲しい」


・・・・・なっ、・・・
本当に、・・・何を言い出すのか
たった二回だけ会った僕に、恋人になれ・・・だなんて



「失礼を承知で申し上げますが・・・
 ユンホ様は、このような場に慣れてらっしゃらないでしょう?」

「そうだな、今夜で二度目だ」

「だから、勘違いをなさっているのです・・・
 冷静になれば、先程の言葉も間違いだとお気付きになるはず・・・・」


・・・同僚に無理やり連れて来られた娼館
百歩譲って・・・その時に対応した僕が、ユンホ様の好みに合っていたとしても・・・
それは、不慣れな場に身を置いて、勘違いをしているだけだ

わざわざ、娼館に勤める僕をお金を払ってまで口説かなくても
ユンホ様のような地位もあり、容姿も優れた方が、相手に不自由するはずもないのだし・・・


娼館の下働きの僕に、こんな事を言われ
さすがに怒って帰ってしまうだろうと思われたユンホ様だけれど・・・
それでも、真っすぐに僕を見つめ・・・
静かに・・・それでいて、情熱的な言葉を囁く


「俺の気持ちが勘違いだと言うのなら・・・・
 お前に信じてもらえるまで、何度でも通う」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもポチっとありがとうございます

スポンサーサイト

| Mirror | 23:02 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

‼(•'╻'• ۶)۶

♬押せ押せユンホ‼︎ 頑張れ頑張れユンホ‼︎ 〜 敵は鈍チンだじょ〜負けるな‼︎

| 鈴子 | 2017/08/18 23:22 | URL |

こっこ様❤
満面の笑み❤ぷくぷくホッペをポチっとな🎵
帰ってきましたねO(≧∇≦)O
メッセージの手の振り方が懐かし~❤可愛い💕
こちらこそ、こっこ様ワールドで癒され💕
花園の皆様とのやり取りで楽しみ🎵
みんなと一緒に
おかえりなさい😆✨が出来て
嬉しい♪ヽ(´▽`)/
これからもよろしくお願いします🙇⤵

あらっ?下働きのチャンミンさん❗
もしかしてダサミン❤3号?
運命のチャミ族に逢えたユンホ様❤
諦める訳がない🎵
楽しみ♪ヽ(´▽`)/

| leon | 2017/08/19 09:26 | URL | ≫ EDIT

ポチッとチャンミン、ステキですよね(//∇//)
優しい穏やかな笑顔で…よかったです。
チャンミンお疲れさまでした‼︎

さぁ、そしてこちらのユンホ様♡
真っ直ぐな心で裏方チャンミンを口説く♡
チャンミンが裏でヒッソリと輝いて見えたんでしょうね〜♡
何度でも通って来ると言い切る感、ひまわりのココロまで持っていかれそう…(//∇//)
続き楽しみです♡

こっこさん、ひまわりね…思ったんですよ。
こっこさんのお部屋にある沢山のお話し♡
どのユノ族もチャミ族もお互いピッタリと
寄り添う相手を見つけて、シアワセなんですよね♡
リアル妄想のお話しもひまわりの大好きな “ Sweetheart ” ←超〜好き♡ も含めて…。
どのお話しもチャンミンちょっぴり切ない時もあるけれど、読んでいてひまわりのココロが沈むことはなく本当に心地よく読めるお話しばかりだなって(๑˃̵ᴗ˂̵)
読むのが辛くなることがないんですよ(*´︶`*)
二人がいない間も、こっこさんのお話しを沢山読み直して癒されていたんだなぁ〜って思って♡ こっこさん、ありがとうございます!

あれっ?
ひまわり珍しくまともなコメントだわ‼︎(笑)




| ひまわり | 2017/08/19 18:40 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/08/19 20:48 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/08/19 23:22 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/08/19 23:48 | |

鈴子さん♥

コメントありがとうございます(^^)

鈍チン///
活きはイイはずなんですけどねw
全てにおいて勝るユンポ君に任せておけば大丈夫でっす♥(^^>

| こっこ | 2017/08/21 22:05 | URL |

leonさん♥

コメントありがとうございます(^^)

丸いほっぺは健在でした///
可愛いっ♥

おかえり♪まで、長かったような短かったような・・・
うん、やっぱり長かったですよね(笑)
その間、一緒に楽しく妄想してくださってありがとうございました♥

妄想の上を行くお二人が揃ったのでw
これからも、一緒に萌えましょうね(≧▽≦)



てか、ちっがーーーーうっ!
下働きの地味ミンだけど、ダサミン3号ではありませんよぉ~
髪の毛サラサラ・・・のはずだもん♪(笑)

| こっこ | 2017/08/21 22:10 | URL |

ひまわりさん♥

コメントありがとうございます(^^)

グイグイ押しまくるユンホ様♥
さすが、ユノ族だわ///
チャミ族の裏方チャンミン、さっそく運命のユノ族と出会いました♥
もう逃げられませんからっ(〃▽〃)

さらりと口説く男前なユンホ様・・・
控えめで自信がないミンは、なかなか素直になれないと思うけど
きっと、既にユンホ様に堕ちてますから♥

ゆっくり、優しく溶かしてください♥
ミンのアッチもコッチも( ´艸`)

「Sweetheart」甘い甘いっ♥
でも、切ないミンも大好きなこっこさんですから^^;
きっと、ミンの涙はこれからも止まりませんw
もちろん、運命のユノ族が傍で守ってくれますから///
どんなに泣いても幸せが待ってます♥

これからも、ダサミン共々(笑)花園をよろしくお願い致します♥
ひまわりさん、ありがとうっ(〃▽〃)

| こっこ | 2017/08/21 22:24 | URL |

c*co.hanaさん♥

コメントありがとうございます(^^)

んふっ♥
本当にチャンミンが可愛くてどうしましょ///
(どうもしませんw)

そんな可愛いチャンミンですから♥
早くユノヒョンに・・・じゃなくて(笑)
ユンホ様に食べられちゃってください( ´艸`)

| こっこ | 2017/08/22 19:14 | URL |

y*kiyukiさん♥

コメントありがとうございます(^^)

チャンミンに一目惚れしたユンホ様♥
わかるわぁ~///
大人しくて控えめでも、あの美しさは隠せませんもの(〃▽〃)

ユンホ様のあまりのイケメンっぷりに、ミンも驚きを隠せませんが・・・
自分なんて・・・って最初から諦めちゃうのね~
でも、大丈夫よ♥
ユンホ様、グイグイ来ますから( ´艸`)

| こっこ | 2017/08/22 19:19 | URL |

き*んさん♥

コメントありがとうございます(^^)

地味で控えめなチャンミンだけど・・・
ユノ族を強烈に引き寄せるフェロモン出てますから(笑)

早速、イケメン金持ちユノ族がミンの虜に(〃▽〃)
身分差カップルですね( ´艸`)

相変わらず格好いいユノと可愛いチャンミン♥
二人並んだ姿に感動しました~☆
き*んさん、こちらこそ一緒にたくさん妄想してくださってありがとうございます♥
これからもよろしくお願い致します////
一緒にホミン萌えしましょ♥

| こっこ | 2017/08/23 22:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eternallymax.blog.fc2.com/tb.php/1387-f7bd812e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT