東方神起-MAX ~saranghae~

東方神起 ユノとチャンミンを応援しています。 『ホミンはガチ!!』 管理人の脳内は妄想のみ。 ホミンのガチネタに激しく突っ込みつつ、 腐目線でホミン(ホ)小説を綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Dr.×Ns._Restart 14.

コメントをくださった
c*co.hanaさん♥
leonさん♥
ありがとうございます♪

Dr.×Ns._Restart 14. (part.~changmin~)
いつも温かい拍手をありがとうございます










「・・・・僕・・・・・ごめんなさい、・・・・やっぱり行けません」

「でも、この子も楽しみにしているし・・・」



後片付けを終え、いつものように最後に病院を出る
すると、ちょうどシウォンさんと息子さんも帰宅中で

・・・・同じマンションなのだから、当然向かう方向も一緒だ

何度か食事に誘われていたのだけれど
三人で並んで歩いていると、自然とその話になってしまい


「僕も・・・・ミンとご飯食べたい、・・・だめなの?」

「・・・・えっと・・・」


シウォンさんからの誘いならば、きっぱりと断るけれど・・・
子供の、純粋でつぶらな瞳で見上げられると、返答に困ってしまう



「ユンホ先生も一緒なら・・・」

「いいよっ、僕、ユンホ先生大好きだもん」






「・・・・・おい、何で俺を巻き込むんだ」

「ははっ」


結局、週末にシウォンさんの部屋で食事をする事になってしまった
・・・・・ユンホ先生も一緒に



「チャンミンさん、お酒飲むでしょ?」

「・・・・・え、・・・・あの・・・」


お酒、とか・・・
いくら仕事で付き合いがある人だとしても・・・
ユンホ先生にも警戒しろと言われている以上、あまり馴れ馴れしくしない方が、と
ユンホ先生の顔色を窺おうと視線を向ければ


------えぇっ・・・


ユンホ先生は、シウォンさんの息子さんを肩に乗せ、窓の外を眺めている
リビングに戻って来たかと思えば、膝に乗せて絵本を読み始めて

チャンミン、と上手く呼べなくて、僕をミンと呼び懐いていたあの子は
ユンホ先生の傍を離れない・・・

あんな小さな子まで虜にしてしまうのか・・・・



「ユンホ先生って、あんな優しい顔もできるんですね」

「・・・・はい、・・・ユンホ先生は、とても優しい人なんですよ?」

「お子さんがいらっしゃるんですか?子供の相手が上手だから」

「いませんよっ、だってユンホ先生は・・・・っ」


-------っ、

危ない、危ない・・・
勢いのあまり、僕の恋人だと言ってしまうところだった


「パパ、ご飯まだ?」

さすがシングルファーザーというべきか・・・
僕が手伝うまでもなく、手際よくテーブルに料理が並び
そして、シウォンさんの足に纏わりつく小さな体
ユンホ先生との楽しい時間よりも、食欲の方が勝ったらしい

素直で可愛くて・・・微笑ましくなる


「あははっ、そんなに急いで食べなくても誰も取らないよ?
 お口にソースが付いてる」

「お前も付いてるぞ、子供かよ」

シウォンさんが息子さんの口元を拭う様子を微笑ましく眺めていると
すーっと、横から手が伸びてきて・・・
ユンホ先生は、指先で僕の口元を拭い、赤い舌を覗かせてぺろりと舐め取る


------口で拭ってやった方がよかったか?

意地悪な笑みを浮かべながら、こっそりと耳打ち
途端に、僕は真っ赤になってしまい・・・


「ん?チャンミン、お前、熱があるのか?」

「・・・・・・っ」


ユンホ先生は、頬を染める僕をからかって・・・
首筋に手を当て、前髪をかき上げて・・・おでことおでこをピタリとくっ付ける
更には、腰を抱き寄せてくるとか


「ユンホ先生は、ミンが大好きなの?」

「・・・・・・なっ、・・・・なんで?」

真っ赤になったまま固まった僕は、幼い声に我に返り・・・
ってか、・・・・大好きって?
子供が、どうしてそんな事を・・・・

「パパも、保育園の先生も、僕をたくさん、ぎゅーしてくれるの、
 それは、僕の事が大好きだからなんだって」

にっこりと、得意気に教えてくれる

よかった・・・・そういうことか
安心して、ふーっと大きく息を吐き出すと


「それも間違いではないけどな、
 覚えておけよ?・・・チャンミンの方が、俺の事を大好きなんだ」


幼い子に負けないくらいの得意気な顔で・・・何を言い出すんだ、この外科医は・・・
子供相手ならともかく・・・
ほら・・・
シウォンさんがお箸を持ったま、固まっているじゃないか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもポチっとありがとうございます
スポンサーサイト

| Dr.×Ns.(続編) | 21:24 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/08/02 23:06 | |

こっこ様❤

『なんで。。。俺まで!』と
言いながら
シウォンさんとミニウォンに
シッカリと見せつけて(笑)
帰ったらミンナースに怒られちゃう?
怒られて拗ねちゃう
ユンホDr.も素敵❤

えっ!!(゜ロ゜ノ)ノ
ダサミンにも若干の
色気はある。。。?ハズ🎵
ユンホ先生の前限定❤
見えますよね❗こっこ様~🎵

いつもお返事ありがとうございます。
お話しの続きを楽しみにしてます
♪ヽ(´▽`)/

| leon | 2017/08/03 23:02 | URL | ≫ EDIT

あらあら(^^;;

マー氏サーセン、こちらのユンホがジェラってしまって…(о´∀`о)

| 鈴子 | 2017/08/04 21:38 | URL |

c*co.hanaさん♥

コメントありがとうございます(^^)

うんうん♥
子供は素直ですから~♪

ユンホDr.とミンナースのただならぬ関係・・・・///
何でもお見通しよ( ´艸`)
バレバレですもの♥
漏れてますからw

あはっ♥
ユノ族は嫉妬深い生き物なのです(〃▽〃)

| こっこ | 2017/08/07 20:10 | URL |

leonさん♥

コメントありがとうございます(^^)

ミニウォン(爆)
なんか強そうですねwww

誰に対しても威嚇するユンホDr.
ドSで俺様なのに、ミンに怒られるとイジけて拗ねちゃう可愛い一面も^^
あぁ♥
ユンホDr.素敵(〃▽〃)


・・・・ダサミンに色気?
えーーーーっ、無い無い(爆)
こっこさんには見えません^^;
ごめん、ダサミンw

| こっこ | 2017/08/07 20:16 | URL |

鈴子さん♥

コメントありがとうございます(^^)

イケメンの嫉妬はご馳走です///
=嫉妬深いユンホDr.はご馳走です( ´艸`)

いただきまーす♪
・・・ミンが♥

| こっこ | 2017/08/07 20:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eternallymax.blog.fc2.com/tb.php/1379-620225da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT