東方神起-MAX ~saranghae~

東方神起 ユノとチャンミンを応援しています。 『ホミンはガチ!!』 管理人の脳内は妄想のみ。 ホミンのガチネタに激しく突っ込みつつ、 腐目線でホミン(ホ)小説を綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Blue Rose 88.

コメントをくださった
leonさん♥
c*co.hanaさん♥
ひまわりさん♥
由香ちゃんみんさん♥
ありがとうございます♪

Blue Rose 88. (part.~changmin~)
いつも温かい拍手をありがとうございます









「赤ちゃん、可愛いね・・・テミンさんにそっくりだね」

「・・・・ありがとうございます、・・・・でも、まだ育児に慣れなくて・・・」


僕の娘と同じくらいの月齢だろうか・・・
小さな指を口に咥えて、一生懸命吸っている
なんて可愛らしい姿だろう


「僕達にも、赤ちゃんできたんだ・・・・女の子だよ」

「・・・・・・・え」


娘が産まれた事を告げると、はっとしたような、驚いた様子を見せる
きっと・・・
一時的とはいえ、僕が子供を授かれない体になってしまった事を
テミンさんも知っていたのだろう

・・・・・あの頃の僕は、全てに絶望し
テミンさんの幼馴染に対して、怒りがなかったわけではない

けれど・・・・


「僕ね、とっても幸せだよ、・・・・・すごく、幸せ」

ユノと視線を合わせ、にっこりと微笑む
僕は毎日が幸せで、昨日よりも今日・・・
今日よりも明日・・・幸せがどんどん増えていくと思えるのだ


「・・・・だから、心配しないで?僕は大丈夫だから・・・・
 テミンさんも幸せそうでよかった」

「・・・はい」


ふわりと風が通り抜け、店中にブルーローズの香りが広がる
僕に幸せを運んでくれる香りだ


姫へのお土産に買った果汁をテミンさんにお裾分けすると
ようやくテミンさんも笑顔になる


「母への贈り物を探しているのですが、一緒に選んでいただけますか?」

「・・・はいっ、もちろん」


そして、王子がテミンさんに話しかけると、更に空気が和んだようだ




「・・・ユノ、・・・・ずっと僕の傍にいてくれてありがとう」

「それは俺の台詞です」

「・・・ふふっ、・・・・大好き・・・・ユノ」

「俺の方がもっと好きです」

「・・・・・・んっ、・・・」


今日、何度目の口付けだろう
ユノと一緒にいると、何処にいても二人だけの世界になってしまう

好きで・・・好きで
どんどん想いが溢れてくるのだ

そして、僕の過去に触れないよう
さりげなく気遣ってくれた王子にも感謝の気持ちで一杯
僕達の間に何があったのか、察していながらも問いただすこともせず
心の傷に触れないようにしてくれたのだ




「僕も同じものを買ってもいい?」

「はい、母もチャンミン様とお揃いだと知れば、喜んでくれると思います」


ガラスの中に咲くブルーローズの花は、ずっと枯れずに咲き続けるらしい
テミンさんが選んでくれたプレゼントを購入し、お屋敷へ戻る

チロは相変わらず王子の腕に抱かれ、新しいリボンを買ってもらったようだ
愛想はないけれど、誰にでも優しく、紳士的な王子
娘の事も大切にしてくれるだろう



「・・・ねぇ、ユノ・・・・今日は楽しかったね、・・・・・
 テミンさんに会えてよかった、・・・・僕は今、とっても幸せなんだって実感できたもの」


「貴方は本当に優しくて強い、・・・・ますます惚れてしまいました」

「・・・・もぅ、・・・・恥ずかしいよ」


帰り道も、ユノと手を繋ぎ・・・寄り添い合って
とても幸せな時間

ユノに憧れる娘達は、遠目から見つめ続けている
そんな彼女たちには申し訳ないけれど、ユノの目に映っているのは僕だけだ



「ただいま、いい子にしてた?」

「・・・・涙の痕がありますね」


そして、お屋敷に戻って、真っ先に娘の元へ
疲れ果てた侍女の様子から、姫が泣きじゃくっていたことが想像できる

大好きな父様がいなくて・・・
泣いて呼んでも来てくれなくて・・・よほど淋しかったのだろう


「お父様とお母様を借りてしまってごめんね?姫にプレゼントだよ」


ユノの腕に抱かれた姫を覗き込み
王子は可愛らしい犬のぬいぐるみを姫に渡している
・・・・誰もが見惚れるほどの美しい笑みを浮かべて

愛しい娘を授かり
僕を一番に愛してくれる旦那様がいて

これ以上の幸せがあるだろうか・・・


辛い経験を乗り越えて得た幸せだからこそ
僕はどんな小さな事にも感謝し、自分の傍にいてくれる人を大切にしようと思えるのだ

だから・・・きっと、無駄ではなかった
あの出来事がなければ、王妃様にも王子にも出会えなかったのだから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもポチっとありがとうございます
スポンサーサイト

| Blue Rose | 21:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こっこ様♥

何時でも何処でも二人の世界♥
可愛い❤と言ってはKiss💕
もぅ❗ユンポ君、良く我慢出来ました💮

あらら~🎵
王子様はチロちゃんにNewリボンのプレゼント🎵
兄王様も負けじと大きなリボンのプレゼント?(笑)

あっちもこっちもラブラブ💕💓💕
カップルがいっぱい🎵和みます♥
いつも素敵なお話しをありがとうございます\(^o^)/
続きを楽しみにしてます🎵🎵🎵

| leon | 2017/02/17 08:06 | URL |

ミン王子に私も惚れ直しました!

あぁ〜!ほんつとにミン王子は優しくて強い!
私なんて、テミンさんも幸せな事が
ちょっと気にくわないような…。
身体は大きく心は狭い私です。
ますますミン王子に惚れ直しました!
ユンホ隊長には敵いませんが…。
王子お若いのにステキですね!
王子もきっとミン王子の懐の広さに
未来の母の偉大さを知った!って感じました。
王子ったら、姫にぬいぐるみのプレゼント❤️
姫がずっとずっと大切に抱きしめ
いつでもどこでも犬のぬいぐるみと一緒に!
それを見るユンホ父さま…。
またヤキモチ妬いたりして(❃´◡`❃)
これは、僕がいつも姫のそばで見守ってるよ!
って王子からの愛のメッセージですね!
赤ちゃんにして、大国の王子を虜にするなんて
さすがミン王子とユンホ隊長のお嬢様!

| 由香ちゃんみん | 2017/02/17 09:37 | URL |

あぁ…聴こえる

こっこ様こんばんミン。何度聴こえたでしょうか?佐良直◯さんの名曲が……。えぇ、解る(世代の)方だけが♬曲名を察して下されば良いんデス(笑)。

| 鈴子 | 2017/02/20 21:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eternallymax.blog.fc2.com/tb.php/1310-1c66be95

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT